印刷範囲
全体プリント
本文プリント

狭山第1機材センターが拡張リニューアルしました!(2019年8月9日更新)

狭山第1機材センターが拡張リニューアルしました!(2019年8月9日更新)

こんにちは!
今回は、2019年7月に拡張リニューアルをした狭山第1機材センターについてご紹介させていただきます!

画像のALTセンター外観
まずは狭山第1機材センターの簡単なご紹介から…
狭山第1機材センターは狭山市と川越市を結ぶ県道6号沿いに位置しています。狭山第1機材センターでは主にネット・シート、建方資材を中心に取り扱っており、近隣の狭山第3機材センター、所沢機材センターと連携しながら、東京本社が取り扱う関東圏を中心としたお客様への資材提供を行っています。現在の従業員は協力会社を含めて約100名、当社で一番規模の大きな機材センターになっています。
今回のリニューアルでは、もとの敷地の北側を拡張し、約1.5倍の広さになりました。では簡単にリニューアルしたセンターの中をご紹介させていただきます!


工務エリア

ネットやシートの整備・検収は工場2階の屋内作業場エリアで行われています。中では数か所で社員がチームとなり、ネット・シートを広げて作業していました。また、この季節だとやはり暑さが気になりますが、中は空調が効いていて快適に作業ができるようになっていました!建方資材も同じく2階で作業が行われています。
1階は主に資材の保管とトラックへの積み下ろしで利用されていて、作業エリアの2階へもエレベーターを利用して資材の搬入出が行われており、フォークリフトがせわしなく動いていました。


執務エリア・その他

入出庫受付、配車業務などを行う執務エリアも前の事務所から移動してリニューアル、室内は白と会社のイメージカラーの青を基調としています。配車業務のエリアはパソコンが何台も並びまるで映画で観る指令室の様でした!
また2階には全員が昼食を取れる休憩スペースを用意し、トイレも男女両方とも新調しました。少ないですがシャワー室もあるので仕事後に利用することもできるみたいです。


画像のALT道からも看板が見えます!
少しでしたが、リニューアルした狭山第1機材センターの様子をご紹介させていただきました!当社では現在、働く環境の整備に力を入れ、より働きやすい環境、会社に徐々に変わりつつあります。
また、狭山第1機材センターでは、一緒に働いていただける仲間を募集していますので、少しでもご興味ございましたらこちらから応募画面へお進みください!まずは職場見学から…といった形でも大歓迎です!

最後までご覧いただきありがとうございました!


  • 電話でのご注文やご相談
  • 商品についてのご質問やご相談
  • カタログの郵送を依頼する
ページの先頭へ