世界の建設現場を訪ねて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このコーナーでは、いろいろな国の建設現場の風景写真をご紹介します。
ご紹介させていただくのは、世界の建設現場を撮り歩くことが大好き!という
ちょっと変わった旅人です。

家族と海外旅行へ行っても、私の目は無意識に現地の女性、、、ではなくて、その国らしい建設現場を探していて、気が付くと家族に飽きられながらもつい現場にレンズを向けてしまっています。きっと職業病なんでしょうね。
帰国して写真を整理すると、半分以上が建設現場の写真だった・・・というのはもういつものこと。

有名な観光名所が工事中でシートに覆われていたり、フェンスで囲われていたりすると、普通の人はガッカリされると思います。
でも、私にとってそれはまさに、「特ダネじゃないか!」なんです。
パリのエッフェル塔が工事中だったときは、鳥肌が立ってしまったほどです。

建設現場で働いている人を撮らせてもらう時に、こんな風にお願いします。
「私はこの街が大好きです。あなたの仕事はこの街をつくる仕事です。とても素敵な仕事だと思います。感謝しています。是非あなたの写真を撮らせてください。」と。
もちろんカタコトの英語で・・・。
本当にそう思っているので、気持ちを込めてお願いするとなんとか伝わるものです。

建設現場の人たちは皆、街を、国をつくってくれています。
これからもいろいろな国を旅して、建設現場で働く素敵な人たちと出会えることを楽しみにしています。

平成29年3月4日

※掲載している写真は、他の社員や知人から提供してもらったものも含まれています。

  • ご注文窓口はこちらをご覧ください
  • 各種お問い合わせはこちらをご覧ください
  • カタログはこちらからご請求ください
ページの先頭へ