印刷範囲
全体プリント
本文プリント

ラップポンがNEXCO中日本関連の開発車両に採用されました。

投稿日:

当社の自動ラップ式トイレ「ラップポン」がNEXCO中日本関連の開発車両に採用されました。

NEXCO中日本(中日本高速道路株式会社)の関連企業である中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋株式会社が開発した多機能車両「サクラ」(Safety Cleanliness Lap toiret car)に当社ラップポンが採用されました。
この車両は、女性も働きやすい現場の環境整備のために国交省が推進している「もっと女性が活躍できる建設業行動計画」をふまえ、開発されました。
ラップポンは水を使わずに省スペースで利用することができ、排泄物を1回ごとにラップするため常に衛生的に利用することができます。このような狭い空間やにおいの気になる場所でも利用が可能となっています。

  • 電話でのご注文やご相談
  • 商品についてのご質問やご相談
  • カタログのご請求はこちら
ページの先頭へ