印刷範囲
全体プリント
本文プリント

門型ゲート 柱無し(サイクルライトゲート)

Page Index :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レンタル

販売

基礎工事不要で手軽に設置して頂ける柱無しタイプです。

こんな用途におすすめです

工事分類

  • 準備工事

  • 解体工事

  • 土木工事

  • 駅工事

課題・対策

  • ご注文窓口はこちらをご覧ください
  • 各種お問い合わせはこちらをご覧ください
  • カタログはこちらからご請求ください

寸法

品番

単管セット
芯芯サイズ
(mm)

スパン
(パネル数)

有効開口巾
(mm)

ライトゲート
重量(kg)

メッシュゲート
重量(kg)
品番末にP付

シートゲート
重量(kg)
品番末にS付

CLG- 36 3600 4 3240 189.2 178.1 116.0
45 4500 5 4080 228.9 215.0 138.3
54 5400 6 4920 267.7 251.0 159.7
63 6300 7 5760 308.2 288.8 182.9
72 7200 8 6600 369.2 347.0 226.5
81 8100 9 7440 433.5 408.4 273.3
90 9000 10 8280 479.3 451.5 301.8

※台風などの強風の際には、前回にするかパネルを外すなど適切に対応してください。
※シートゲートのシート部は販売品とさせていただきます。

建て方手順

1.支柱設置

  • 支柱用単管を片側2本ずつ(計4本)設置し、H=4500mm以上を確保してください。
  • 支柱用単管は転倒防止のため、控え用単管を片側2本ずつ(計4本)取付けてください
  • 支柱柱脚部は固定してください。

2.梁の取付け

  • 梁の角パイプの両端に100角クランプ2を取付けてください。
  • 単管に単クランプで梁上からGLまでH=4500mmに梁をセットしてください。

3.走行棒の取付け

  • 上部にセットされた梁のレールに総工房を入れてください。
  • 入れていく順番は、まず走行棒(中央左右)を入れて、次にレールの両端から走行棒(中間)を入れてください。最後にレールの両端の穴を抜け防止用ボルトをセットしてください。
  • 走行棒(側兼用)に溶接されているボルトを側固定クランプの穴にボルトを通し、袋ナットセットで両端の単管にセットしてください。

4.パネルの取付け

    • 走行棒の丸パイプの上にパネルの丸パイプを重ねてパネル止めピンを挿してください。

5.ワイヤーロープの取付け

      • 走行棒の下部についているリングに、ワイヤークリップとターンバックルでセットしてください。
        ※台風を含め強風時は、ゲートを開口しパネルを束ねて応急対応してください。

詳細はカタログをご覧ください。

取り扱い機材センター

よくある質問

図面

サイクルメッシュライトゲート(上部パンチングパネル仕様)

  • サイクルメッシュライトゲート CLG-36P型 標準図

    サイクルメッシュライトゲート CLG-36P型 標準図

  • サイクルメッシュライトゲート CLG-45P型 標準図

    サイクルメッシュライトゲート CLG-45P型 標準図

  • サイクルメッシュライトゲート CLG-54P型 標準図

    サイクルメッシュライトゲート CLG-54P型 標準図

  • サイクルメッシュライトゲート CLG-63P型 標準図

    サイクルメッシュライトゲート CLG-63P型 標準図

  • サイクルメッシュライトゲート CLG-72P型 標準図

    サイクルメッシュライトゲート CLG-72P型 標準図

  • サイクルメッシュライトゲート CLG-81P型 標準図

    サイクルメッシュライトゲート CLG-81P型 標準図

  • サイクルメッシュライトゲート CLG-90P型 標準図

    サイクルメッシュライトゲート CLG-90P型 標準図

この商品はCADデータを提供しています。CADデータはこちらからダウンロードできます。

カタログ

ネット・シート

鉄骨建方資材

仮囲い

ゲート

防音パネル

支保工

ユニットハウス・トイレ

環境土木資材

その他

自動ラップ式トイレ

条件から探す

  • ご注文窓口はこちらをご覧ください
  • 各種お問い合わせはこちらをご覧ください
  • カタログはこちらからご請求ください
ページの先頭へ