印刷範囲
全体プリント
本文プリント

ため池除染汚濁防止膜(ハイブリッドバリア)

Page Index :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売

実用新案

ため池・調整池等の放射性物質拡散防止装置

ため池、調整池等の除染工事、大雨時の流入水、強風等により汚染された底泥が舞い上がり、放射性物質の池外への流出が拡大する恐れがあります。また日常的にも余水吐からの流出水には微量ながら放射性物質が含まれています。ハイブリッドバリアを池内に展張することにより、セシウムの付着した浮遊土粒子の沈降を早め、さらに遊水が特殊構造のカーテン部を透過する際、溶存セシウムを吸着、池外への放射性物質の流出を減じる効果が得られます。一般的な汚濁防止フェンスと異なり、沈降促進と吸着のダブル効果で水質の環境保全に役立ちます。

こんな用途におすすめです

工事分類

  • 環境保全

課題・対策

  • 仮置場除染

  • ご注文窓口はこちらをご覧ください
  • 各種お問い合わせはこちらをご覧ください
  • カタログはこちらからご請求ください

お気軽にお問い合わせください。

電話03-6369-2224

お問い合わせフォーム

カタログ

ネット・シート

鉄骨建方資材

仮囲い

ゲート

防音パネル

支保工

ユニットハウス・トイレ

環境土木資材

その他

自動ラップ式トイレ

条件から探す

  • ご注文窓口はこちらをご覧ください
  • 各種お問い合わせはこちらをご覧ください
  • カタログはこちらからご請求ください
ページの先頭へ