印刷範囲
全体プリント
本文プリント

アドフラット 引違い戸

Page Index :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レンタル

販売

通路が狭い框戸が設置できない現場に最適です。引き戸タイプで狭い場所でも通路が確保出来ます。

こんな用途におすすめです

工事分類

  • 準備工事

  • 改修工事

  • 土木工事

  • 駅工事

課題・対策

  • ご注文窓口はこちらをご覧ください
  • 各種お問い合わせはこちらをご覧ください
  • カタログはこちらからご請求ください

特長

搬入出しやすい開口部

引戸の下枠、扉部が簡単に脱着できるので台車等による搬入出がスムーズに行えます。下桟の高さも低い構造なので引っかかりにくく安全です。

戸を開けて通路を塞がない

開口部を開ける際、扉部が張り出さないので駅構内や人通りの多い場所、狭小通路での使用に最適です。

固定設置で安全

クランプ付き専用金具で単管支柱へ固定できるので安全に利用できます。

補助錠で防犯向上(オプション)

引違い戸内蔵の鍵に合わせ、補助錠を併用することで防犯性が向上します。強力両面テープで取付けも簡単です。

規格

重量 52.0kg

組立・取付け手順

  1. 梱包をとき、内容物を確認してください。
  2. 裏面を上にして、それぞれの部材を表面が傷つかないように台木等の上に平置きしてください。
  3. 上枠と左(右)枠を組合せ、左(右)枠横内側からボルトを通し仮止めしてください。
  4. 左(右)枠プレート穴と上枠の上部穴位置を合わせ、ボルト、ナットを取付け、仮止めしてください。
  5. 左(右)枠に取付けられたビスを取外し、下枠と左(右)枠を合わせビスを取り付けてください。
  6. 枠の形を整え、仮止めした上枠と左右枠の組立ボルトを本締めしてください。
  7. クランプ付き取付金具を組立てた枠に取り付けてください。(4箇所)
  8. 外枠を持ち上げ、取付金具のクランプを単管下地に固定してください。
  9. 引違い戸の出幅を取付金具のクランプの調整穴で合わせボルトで固定してください。(4箇所)
  10. 現場側(奥)から扉を枠にはめてください。
  11. 扉㈱左右のコマ(車輪の高さ)を、扉が水平になるよう調整してください。
  12. 扉上部の外れ止めを調整してください。
  13. ドアの作動に問題がないか確認してください。

セット内容物

上枠・下枠・右枠・左枠・右扉・左扉・クランプ付きL型金具×4

取り扱い機材センター

よくある質問

図面

  • 2m アドフラット 引き違い戸 製品図

    2m アドフラット 引き違い戸 製品図

  • 3m アドフラット 引き違い戸 製品図

    3m アドフラット 引き違い戸 製品図

この商品はCADデータを提供しています。CADデータはこちらからダウンロードできます。

カタログ

ネット・シート

鉄骨建方資材

仮囲い

ゲート

防音パネル

支保工

ユニットハウス・トイレ

環境土木資材

その他

自動ラップ式トイレ

条件から探す

  • ご注文窓口はこちらをご覧ください
  • 各種お問い合わせはこちらをご覧ください
  • カタログはこちらからご請求ください
ページの先頭へ