印刷範囲
全体プリント
本文プリント

騒音抑制装置(デュラカーム E-fx・TW)

Page Index :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レンタル

販売

新商品

おすすめ商品

[終了しました]7/19(水)~21(金)開催「建設資材展」に出展します!

東京ビッグサイトで開催される「建設資材展」(2017年7月19日~2017年7月21日)に当商品の実物展示をいたします。当社社員が直接ご説明をいたしますのでぜひ当社ブースへお越し下さい。詳しくは、お知らせ 「建設資材展(7/19~7/21開催)に出展します。」をご覧ください。

NETIS対応

「エッジ効果」を抑制するという新発想の減音装置です。仮囲い上端で起こるエッジ効果を抑制して、現場外に回り込む音を低減させます。

こんな用途におすすめです

工事分類

  • 準備工事

  • 改修工事

  • 土木工事

  • 駅工事

課題・対策

  • 騒音対策

  • 電話でのご注文やご相談
  • ウェブからのご質問やご相談
  • カタログのご請求はこちら

特長

騒音(回折音)を抑制する

仮囲い上部で起こるエッジ効果を抑制して、現場外に回り込む音を低減させます。
※エッジ効果とは、壁(仮囲い)上端(エッジ近く)で音のエネルギーが非常に大きくなる現象です。

設置高が低い

プラス約500mmで追加の防音対策が可能なので、圧迫感も少なく、景観への配慮、日照の確保をしやすくなります。

軽量で取付け簡単

パネル重量約8kg/枚で仮囲い上部へ簡単に設置できます。

アドフラット+デュラカームE-fxの防音効果

アドフラットにデュラカームE-fx組み合わせた場合の防音効果の実演です。40秒の動画です。再生中、大変に大きな音が出ますので、ご注意ください。

取付方法

  1. 支柱単管を仮囲い上端より、400~500mm高く設置します。
  2. E-fX取付け用の横地単管を仮囲い上端より70mmと260mmを目安に取付けます。
  3. E-fXのスポンジゴムを下にして、E-fXを仮囲い上端の上に設置します。
  4. 固定金具(Jフック)を使用して、パネルと単管を固定します。
  5. 続けて設置する場合は、E-fXを密着させ、3、4を繰り返します。

仕様

名称 材質
樹脂ネット 土木用メッシュシート
側面板

高耐候性メッキ鋼板
1.6t K27

下枠

高耐候性メッキ鋼板
0.8t K27

緩衝材 スポンジゴム
重量 8kg

取り扱い機材センター

カタログ

ネット・シート

鉄骨建方資材

仮囲い

ゲート

防音パネル

支保工

ユニットハウス・トイレ

環境土木資材

その他

自動ラップ式トイレ

条件から探す

  • 電話でのご注文やご相談
  • ウェブからのご質問やご相談
  • カタログのご請求はこちら
ページの先頭へ