マルチH鋼クランプ(親綱クランプ)

H鋼に「被覆ワイヤ」「安全帯のフック」「安全ブロック」「親綱」を取りつけることができるクランプです。

任意の高さに設置できるほか、ボルトをトルクで締めるだけなので設置が可能となっており、H鋼にピースを溶接したり、穴開け加工の必要が有りません。

重量780gと軽量ながら耐久性は高くなっております。

※必ず取扱説明書をお読みの上ご使用下さい。

この商品が載っているカタログ

商品詳細

  • 規格・寸法

    掴み幅 ボルト対辺 ボルトの規定締付トルク 重量
    8~35㎜ 21㎜ 80~90N・m 780g

よくあるご質問

  • Q

    「マルチH鋼クランプ」の取り付け方を教えてください。

    A

    H鋼が奥まで入り、本体中心部の▲のマークが中心になるよう2本のボルトで締め付けてください

    ボルトは2本ともトルクレンチを使用し、規定締付トルク(80~90N・m)で締め付けてください。

    ご使用の際は取扱説明書の参照をお願いいたします。

その他のよくある質問を見る

取り扱い機材センター

〒102-0082 
東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル11階