印刷範囲
全体プリント
本文プリント

足場養生シート開閉緊張システム(イーネットシステム)

Page Index :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レンタル

販売

NETIS対応

特許取得

戸建現場の美観を向上するシート開閉緊張システムです。工事現場では、特にシートは様々な方の目に留まります。その為、シートにたるみの有る現場とない現場では、大きく現場のイメージ、ひいては企業のイメージを分けることになります。『イーネットシステム』は専用レールを用いて簡単にシートの取付け、テンションを掛けることが可能です。これからはシートをピンと張った現場で企業イメージの発信が可能です。

こんな用途におすすめです

工事分類

  • 足場工事

  • 改修工事

  • 駅工事

課題・対策

  • 電話でのご注文やご相談
  • ウェブからのご質問やご相談
  • カタログのご請求はこちら

特長

看板シートが際立つ

ピンと貼った看板シートは広告物としての価値を最大限に発揮し、ブランド価値を引き上げます。企業姿勢・現場をより良く見せることができます。

キレイにと整った現場

シートのゆるみ無くピンと張り整うことで、現場の美観向上が行えます。しかも足場から部材が飛散することを防止できます。

スムーズなシートの開閉

移動式フックにより、シートを左右に開閉できます。強風時の対策、建材の搬入等でスピーディーに対応します。

素早く簡単に取付け

固定金具は、くさび式のウェッジを打ち込むだけなので素早く簡単に足場へ取付け可能です。しかも落下防止のガイドプレート付きのため安全です。

部材取付け手順

1.外部足場施工時にテンションレール(上部)を取付ける

  1. 現場内(足場側)から見て、上端部右側から取付けてください。
  2. テンションレールのクランプAを支柱に差し込みます。ウェッジをハンマーで打ち込み支柱に固定してください。
  3. 水平器にてレベルを取りながら、クランプBを支柱に差し込みます。ウェッジをハンマーで打ち込み支柱に固定してください。
  4. クランプBのガイドプレートを手で差し込んでください。差し込めない場合はクランプのウェッジを再度ハンマーにて叩いてからガイドプレートを手で差し込んでください。
  5. 次のスパン取付け時も、上記作業を繰り返し行います。

2.テンションレールにシートを取付ける

  1. シートのハトメ両端部をテンションレール両端部にある固定フックに引っ掛けます。
  2. テンションレールのランナーフックにシートのハトメを引っ掛けます
  3. シートを下に垂下げます。

3.テンションレール(下部)を取付ける

  1. 垂下げたシート下部の両端部ハトメをテンションレール固定フックに引っ掛けてください。
  2. テンションレールのランナーフックにシートのハトメを引っ掛けてください。
  3. クランプA・Bを支柱に差込みウェッジを軽く打ち込んで仮固定してください。
  4. テンションレールにある、クランプA・Bのハンマープレートを垂直にハンマーで叩いてください。
    (シートの張り具合を確認しながら作業を行ってください。)
  5. シートが緊張できたら、クランプA・Bのウエッジを再度ハンマーで叩き確実に固定し、クランプBにあるガイドプレートを手で差し込んでください。
  6. 次のスパン取付け時も、上記作業を繰り返し行います。
  7. 取付け後、シートとシートの縦地ハトメを結束し、足場に結束固定してください。

4.固定レール(オプション品)を取付ける場合

  1. 必要開口部にクランプC・Dを支柱に差し込みます。両サイドのウェッジをハンマーで打ち込み支柱に固定してください。
  2. 垂下がっているシートを固定レールの外側から内側へ回してください。
  3. 内側から上部に回したシートをテンションレールの両端部の固定フック・ランナーフックにシートハトメを引っ掛けてください。(クランプ両端部の回転が必要です。)
  4. テンションレール両端部のクランプを支柱に差し込んでください。両サイドのウェッジをハンマーで打ち込み支柱に固定してください。ガイドプレートを手で差し込んでください。
  5. 固定レールにある、ハンマープレートを垂直にハンマーで叩いてください。クランプC・Dを均等に叩き、シートの張り具合を確認してください。
  6. シート緊張できたら、クランプC・D(ウェッジ)を再度叩き確実に固定してください。

5.足場コーナー部・出隅部分(オプション品)

  1. W220mm幅の特注ネットが必要になります。

6.シート(看板シート等)重ね張りの場合

  1. 前面に設置するシート(テンションレール)を先行して設置してください。同スパンの後ろ面シートは前面シート・前面テンションレールの後ろ側を通して設置してください。
  2. 上部下部設置方法は、上記テンションレールの取付けと同様です。

詳細はカタログをご覧ください。

規格・寸法

テンションレール

メーターサイズ
サイズ 単管芯々(mm) パイプ長(mm) ランナーフック数 重量(kg)
1800 1800 1774 5 4.9
1500 1500 1474 4 4.4
1200 1200 1174 3 3.8
900 900 874 2 3.3
600 600 574 1 2.7
インチサイズ
サイズ 単管芯々(mm) パイプ長(mm) ランナーフック数 重量(kg)
1829 1829 1803 5 5.0
1524 1524 1498 4 4.4
1219 1219 1193 3 3.8
914 914 888 2 3.3
610 610 584 1 2.7

詳細はカタログをご覧ください。

固定レール(オプション品)

メーターサイズ
サイズ 単管芯々(mm) パイプ長(mm) 重量(kg)
1800 1800 1795 4.2
1500 1500 1495 3.8
1200 1200 1195 3.4
900 900 895 2.9
600 600 595 2.4
インチサイズ
サイズ 単管芯々(mm) パイプ長(mm) 重量(kg)
1829 1829 1824 4.3
1524 1524 1519 3.8
1219 1219 1214 3.4
914 914 909 2.9
610 610 605 2.4

詳細はカタログをご覧ください。

取り扱い機材センター

カタログ

ネット・シート

鉄骨建方資材

仮囲い

ゲート

防音パネル

支保工

ユニットハウス・トイレ

環境土木資材

その他

自動ラップ式トイレ

条件から探す

  • 電話でのご注文やご相談
  • ウェブからのご質問やご相談
  • カタログのご請求はこちら
ページの先頭へ